top of page

Zen x Metaverse

更新日:2022年4月10日

〜世界の混沌、今ここの静寂〜

赤坂陽月Live in メタバース禅堂


Zen x Metaverse

~Chaos of the World, Silence of the Here and Now~

Akasaka Yogetsu Live in Metaverse Zendo

This event will be accompanied by English guidance. International participants are welcome.


開催日: 2022年4月12日(火)21:00-22:30(20:45から入場可能)

先着40名 / First 40 applicants

Date: Tuesday, April 12, 2022, 21:00-22:30 JST (Admission starts at 20:45)



●開催日・開催時間

 2022年4月12日(火)21:00-22:30(20:45から入場可能)


●参加費:無料


●Date and time

Tuesday, April 12, 2022, 21:00-22:30:JST(Admission starts at 20:45)


●Fee: free


●タイムライン

 ◆主催挨拶    ・トーク   ・ライブ   ・ダイアローグ


●Timeline

  Greetings from the organizer 
  Talk
  Live
  Dialogue

・ライブは禅堂のなかに設置されたバーチャルモニターのYoutubeLiveにておこなわれます。

・イベント前後の赤坂さんとはメタバースの中のアバターを通じて対話することができます。

・このイベントは英語のガイダンスがつきます。海外からの参加も歓迎いたします。


・The live performance will be held on YoutubeLive, a virtual monitor installed in the zendo.
・You will be able to communicate with Mr. Akasaka before and after the event through his avatar in the metaverse.
・This event will be accompanied by English guidance. International participants are welcome.


即興音楽家/僧侶

赤坂陽月(あかさか ようげつ)

Improvising musician/monk
Yōgetsu Akasaka


 口から出るあらゆる音を使って音楽を表現するヒューマンビートボクサーとして、ニューヨークをはじめ世界8都市での音楽活動を経て禅僧となる。 声を即興的に多重録音して創る音楽にお経をのせる独創的なライブが話題を呼び、野外音楽フェスからマインドフルネス系イベントまで幅広いイベントに出演。 2020年、YouTubeに投稿した動画、「般若心経ビートボックスRemix」が400万回以上再生される。108日間のライブ配信や、オンライン音楽瞑想会など、コロナ禍においても精力的に活動を続け、世界中の視聴者より熱烈な支持を受け、YouTubeチャンネル登録者は13万人まで登る。 「とても癒された」 「心の不安が軽くなった」 「よく眠れるようになった」 といったものから 「頭がスッキリした」 「とても気持ち良く踊れた」 「かなり深い瞑想状態になった」 といったものまで、ファンから寄せられるコメントも多岐に渡り、「聴く薬」としての'メディスン'とも表現される。 音楽×仏教×テクノロジーによって音楽体験を新しい次元へと切り開こうとする赤坂の活動は、AFP, SCMPなどの大手メディアをはじめ、VICEやTime Outなど日本でも馴染みのあるカルチャー系メディアでも取り上げられ、世界的な注目を集めている。


 A human beat boxer who expresses music using every sound that comes out of his mouth, he became a Zen monk after performing in New York and eight other cities around the world. His creative live performances, in which he puts sutra chanting to music created by improvising multiple recordings of voices, have attracted a lot of attention, and he has appeared at a wide range of events from outdoor music festivals to mindfulness-related events. In 2020, his YouTube video "Hannya Shingyo Beatbox Remix" received over 4 million views. 108 days of live-streaming, online music meditation sessions, and other energetic activities in the Corona Disaster have received enthusiastic support from viewers around the world, and his YouTube channel is now subscribed. The number of users has climbed to 130,000. The comments from fans range from "I feel so healed," "I feel less anxious," and "I can sleep better," to "My head feels clearer," "I can dance very comfortably," and "I'm in a very deep meditative state. The "K" is a word that means "to be. Akasaka's activities to open up a new dimension of musical experience through music, Buddhism, and technology have been covered by major media such as AFP and SCMP, as well as by familiar Japanese cultural media such as VICE and Time Out, and have attracted worldwide attention.


参加には、PCもしくはスマートフォンがあれば参加いただけます。VRヘッドセットは必須ではありません。(アカウント作成必要) 

※ライブ音源をより良く楽しんでいただくためには、VRヘッドセットとイヤホンでの参加を推奨いたします

All you need is a PC or smartphone to participate; a VR headset is not required. (Account creation required). 
*For better enjoyment of the live sound, we recommend that you participate with a VR headset and earphones.


●参加方法

参加するためには、PC、スマフォ、VRヘッドセットどれからも参加することが可能です。 お気軽にご参加ください。事前にSpatialにアカウントを作成するとスムーズに参加できます。  ↓ https://spatial.io/#


To participate, you can do so from any PC, smartphone, or VR headset.

Please feel free to join us. Please create an account on Spatial in advance for smooth participation.

 ↓

https://spatial.io/# アカウント作成には以下のマニュアルを御覧ください。 https://www.zenschool.jp/post/spatial-manual









To create an account, please refer to the following link


●イベント会場: メタバース禅堂セドナ

 メタバースの中での坐禅や、瞑想、ヨガ、イベントのために特別に作られた、メタバースのアリゾナ・セドナにつくられた禅堂から、今回のライブは音届けします。 風光明媚なアリゾナ・セドナの風景と、オープンかつ重厚感のあるメタバース禅堂をお楽しみいただけます。


●Event Venue: Metaverse Zendo Sedona

 This live performance will be delivered from a zendo built at Arizona Sedona in the Metaverse, specially designed for zazen, meditation, yoga, and events in the Metaverse. You will enjoy the scenic Arizona Sedona landscape and the open and gracious Metaverse Zendo.







●キャンセルポリシー

無料イベントにてキャンセル料金は発生しませんが、もし参加できなくなった場合、参加を待っている方へお知らせする必要がありますので、早めにおしらせください。一人でも多くの方に参加の機会を提供させていただきたく、ご協力をお願いします。


●Cancellation Policy

However, if you are unable to attend the event, please let us know as soon as possible so that we can notify those who are expected to attend. We would appreciate your cooperation in providing as many people as possible with the opportunity to participate.


MC

三木 康司 Kouji Miki 株式会社enmono代表取締役 富士通株式会社に入社。慶應義塾大学にて政策・メディア修士号を取得後、博士課程へ進学、ITベンチャー役員を務めた後、事業悪化に伴いリストラされる。ショックから立ち直るため、毎朝の坐禅を開始。自分の心のケアと新事業のアイディアを坐禅を通して着想した経験をもとに、マインドフルネスを活用したイノベーション経営手法「zenschool」の提供開始。2016年1月「ガイアの夜明け」に報道される。 2017年9月、北鎌倉の建長寺にて日本初の国際マインドフルネスカンファレンス、「Zen2.0」を主宰、国内外のスピーカーを集め高い評価を受ける。当初4名で立ち上げた「Zen2.0」は、5年で、オランダのアムステルダム・鎌倉・米国サンフランシスコとつないだ、世界最大の禅とマインドフルネスの国際カンファレンスへと成長した。現在では、鎌倉を禅とITの融合したマインドフル・シティにするために活動している。 2020年から、新型コロナ感染の拡大にともなって、メタバースの新規事業を、メタバース空間の中で考える新規事業講座「zenschoolMetaverse」を開始、メタバースの中での新規事業構築に取り組んでいる。著書として、「マイクロモノづくり始めよう」、『「禅的」対話で社員の意識を変えた トゥルー・イノベーション』などがある。 経歴詳細はこちらを参照ください。


MC

Kouji Miki CEO of enmono Co., Ltd.


Joined Fujitsu Limited. After receiving a master's degree in Media and Governance from Keio University, he entered a doctoral program and served as a board member of an IT venture company before being laid off due to the deterioration of the business. To recover from the shock, he started practicing zazen every morning. He started "zenschool," a mindfulness-based innovation management method, based on his experience of taking care of his own mind and coming up with ideas for new businesses through zazen.

In September 2017, presided over Japan's first international mindfulness conference, "Zen2.0," at Kenchoji Temple in Kitakamakura, attracting speakers from Japan and abroad, and receiving high praise. In five years, Zen2.0 has grown from a four-person event to the world's largest international conference on Zen and mindfulness, connecting Amsterdam, the Netherlands; Kamakura, Japan; and San Francisco, USA. Today, he is working to make Kamakura a mindful city that combines Zen and IT.

In 2020, with the spread of the new corona infection, he started "zenschoolMetaverse," a new business course to think about new businesses in the metaverse space, and is working on building new businesses in the metaverse. He is the author of "Let's Start Micro-Monozukuri" and "Zen-like" Dialogue Changed Employees' Consciousness True Innovation.
For more information on his career, please click here.

【主催】 株式会社enmono

株式会社enmonoは、「人のご縁でモノづくりをする」という社名の由来で、富士通出身の三木と、スズキ出身の宇都宮で2009年11月11日東京新橋に創業。 経営理念は、「ワクワクするモノづくりで世界が元気になる」。大量生産、大量消費に対して、ソーシャルネットワーク、クラウドファンディングを用いて、町工場自らメーカーになる「マイクロモノづくり」を提唱し、次世代経営人材育成事業・自社製品開発コンサルティング・クラウドファンディング運事業を主要事業としています。 次世代経営人材育成事業の一環で、2011年3月より「zenschool®」を運営し、zenschoolで培われた育成方法を、2018年に「トゥルー・イノベーション®」理論として体系化し、zenschoolは日本全国で展開されています。卒業生も2022年2月現在198名にのぼり、卒業生同士の事業コラボも多数生まれています。 HP:https://zenschool.jp/metaverse note:https://note.com/zenschool


Organaizer: enmono Co., Ltd.

enmono Co., Ltd. was founded in Tokyo Shimbashi on November 11, 2009 by Miki, a Fujitsu graduate, and Utsunomiya, a Suzuki graduate. enmono's company name is derived from the phrase "manufacturing through human connections. The company's management philosophy is to "energize the world through exciting monozukuri. In contrast to mass production and mass consumption, we advocate "micro manufacturing," in which local factories themselves become manufacturers using social networks and crowdfunding.

As part of its next-generation management human resource development business, the company has been operating "zenschool®" since March 2011, and in 2018 systematized the training methods developed at zenschool into the "True Innovation®" theory. zenschool is now being expanded nationwide in Japan. As of February 2022, the number of graduates has reached 198, and many business collaborations between graduates have been created.


閲覧数:592回0件のコメント
bottom of page