zenschoolマスター

~zenschoolを世界中にひろめてこの地球をワクワクの星にする指導者~

地球をワクワクの星にする指導者

zenschoolを世界中にひろめてこの地球をワクワクの星にする指導者「zenschoolマスター」となる方を増やすために、zenschoolマスターコースをはじめます。ともに学んでワクワクする人でこの地球を埋め尽くしましょう。

マスターコース概要

OJTメニュー
  • zenschool講義(1.5日20H):2期分
  • zenschool発表会(1日6H):2期分
  • フォローアップ(6ヶ月):2期分
  • 同行営業:2回分
  • 瞑想指導・マインドフルネス
  • VRの運用方法
  • カメラ撮影
  • 動画撮影
ドキュメント:enmonoより提供
  • テキスト:最新版随時
  • ワークシート:パワポデータ
  • 帳票:word、excel等
  • 契約書ひな形
  • NDAひな形
営業ツール
  • チラシ:印刷用元データ
  • トークスクリプト
  • 当社のHPページ掲載
  • 見込顧客リスト
コミュニティ運営
  • facebookグループ
  • イベント:ワークショップ、体験会等​
zenschoolマスターフォローアップ
  • 2ヶ月毎にマスターMTGをzoomで行う。
  • 近況の情報共有について対話する。
受講費用
  • 分割:43,265円/月額(税別)×12回払
  • 一括請求書払:510,000円(税別)
  • クレジットカード :500,000円(税別)
 
マスター認定
 zenschool講義、発表会を2期分終了後面談をした後に認定します。認定後に、zenschoolマスター契約書を取り交わします。​
マスターの役割
  • 各地域でzenschool自主開催
  • zenschoolの運営サポート
  • ​zenschoolの普及活動

zenschoolマスター

三木 康司
 Kouji Miki
  • Facebook Social Icon

株式会社enmono代表。

富士通株式会社を経て慶應義塾大学院後期博士課程単位取得退学、三重大学非常勤講師、神戸大学大学院非常勤講師を歴任。前職株式会社エヌシーネットワークではIT担当役員を務め全国16000社のWEBサイトの基本設計、構築、運用に従事2009年にenmono社を設立。多くの町工場を支援し、数々の町工場の自社製開発を支援。

製品開発を、「自社商品を持つ」という意味だけではなく、ビジネスとして収益化をすることを前提として、販路の可能性も検討しながら行う製品開発が特徴。専門は製品開発論とソーシャルメディアを活用した企業戦略。「マイクロモノづくり」の提唱者。

20180608_TrueInnovation-12-1x1.jpg
宇都宮 茂
Shigeru Utsunomiya
  • Facebook Social Icon

株式会社enmono代表。

同志社大学卒業後、スズキ株式会社にて生産技術職を18年経験した後、町工場にて生産技術課長職を経て、中小製造業支援ベンチャー、NCネットワークに入社し三木と出会う。そこで生産技術兼調達担当部長として試作品製造先選定、部品調達等の営業支援に従事。

その後、2009年三木とともに株式会社enmonoを起業。発電会議というアイデア発想ワークショップのファシリテーションを2年間務めてきた経験から、自社製品開発のアイデア抽出に強みを持つ。