top of page

日時を未定にする

|

メタバース「Spatial(スペーシャル)」

メタバース・ファシリテーター育成講座(10名限定)

メタバース・ファシリテーター育成講座(10名限定)
メタバース・ファシリテーター育成講座(10名限定)

Time & Location

日時を未定にする

メタバース「Spatial(スペーシャル)」

About the event

メタバース・ファシリテータ育成講座~メタバーススキルをメタバースで学ぶ~(10名限定)4月度の募集です。

※本セミナーは、PC経由でメタバーススペースSpatial(スペーシャル)から参加いただきます。(QUESTでも参加可能、スマホでは画面が見づらいのでご遠慮いただいてます)

※事前にマニュアルを参考にSpatialのアカウントを作成してメタバースに入れるよう、事前準備をおねがいします。Spatialにうまく入れない方は、別途体験会など催してますのでそちらでご準備ください。

※全日程参加できない方でも、後日記録動画をお渡しします。

新型コロナウィルスによるパンデミックにより、各自治体で新型コロナウィルスまん延防止等重点措置が発令されています。これに伴い、一層のテレワークがもとめられる時代になります。

多くの方が、オンラインでの働き方が求められるようになってきています。しかしながら、2年間にわたり続いた新型コロナ禍下での長時間Zoomなどの2次元オンラインツールを用いたコミュニケーションの限界を感じられているかたも多いかと思います。

本セミナーでは、zoomの限界を感じた方が、メタバース・プラットフォーム、「Spatial」を用いたファシリテーションに関して、具体的にどのようなハードウェアやアプリケーションを用いるべきなのか、具体的なメタバース・プラットフォームの活用の仕方などもご紹介しつつ、メタバースを用いたファシリテーションの実践的な知識を提供させていただきます。本セミナーの中では、メタバースの中からzoomやfacebookライブへ配信するなどの実践例と機器設定、Spatialに自分のオリジナルの空間を作る方法なども合わせてお伝えいたします。

本セミナーのゴールは、当社が2年間のメタバースを活用して蓄積してきた現場の実践ノウハウをお伝えし、受講後ご自身でメタバースの中でセミナーやワークショップを開催するノウハウをご提供することです。

受講いただいた方には、Spatialの設定などに関して、こまかな質問に答えるためのクローズドグループをご用意して、質問などにお答えできるフォローアップ体制をつくらせていただきますので、実際にご自身でセミナー開催をする際の参考にされてくださいませ。

本イベントはこんな方におすすめです:

◯メタバースと新しい働き方・新しい教育の可能性に興味を持っている方

◯メタバースを活用してセミナーやワークショップなどを開催したいと考えている方

◯zoomでのオンラインセミナーに限界を感じているセミナー講師、コンサルタントの方

◯zoomなどのツールではリアリティのあるワークショップができず非対面式の方法を模索している方

◯メタバースプラットフォームSpatialに興味がある方

本セミナーでは、zoomでのオンラインセミナーに限界を感じ、よりリアルな対人的なセミナーや、ワークショップを求めている方向けに、VRハードウェアのセットアップ方法、メタバースプラットフォーム「Spatial」の使い方、さらに、メタバースの中でのワークショップに必要な対話のスキルなどを、お伝えするセミナーとなります。  ※全日程参加できない方でも、後日、記録動画を見ることができます。※ ※受講生は、facebookグループ上のコミュニティおよびDISOCRDサーバーに参加いただき、受講後も情報共有をしてまいります。※

セミナー概要

◯チームビルディング

  • メタバースを使ったセミナーに必要なハードウェアとソフトウェアの説明
  • メタバースプラットフォーム Spatialの紹介
  • メタバース内でのオンラインホワイトボードツール「Miro」の紹介
  • メタバースプラットフォームSpatialの機能説明(PC経由でSpatialに接続して、Spatilaの中で講義)
  • SpatialでのPC画面投影方法
  • Spatial内での場所移動について
  • Spatial内に3次元データアップロードしてオリジナルの空間を作成する方法
  • LiDARセンサーつきスマートフォンを使いオブジェクトをスキャンしてSpatialにアップロードする方法
  • Spatialを映したPC画面をOBSを使ってライブ配信する方法
  • ふりかえり&質疑応答  ※本セミナー修了者の方向けに、初日からVRヘッドセットを使って実際のメタバース空間Spatialのなかで受講いただく上級者向け講座も企画しております。

その他、メタバース空間でのワークショップ・講演の効果

●人前でしゃべるのが苦手だった人が雄弁に喋りだす場のチカラ

●メタバース空間にいることを忘れ思わず対面でお話しいただいているという発言

●表情がないはずのアバターの表情が読み取れるようになる脳の作用

●受講が終わってから、記録しておいたメタバース空間での様子を実際に体験しながらのフィードバックが、想像以上の効果を講師にもたらす

などなど、実際にメタバースの中で対話をベースとしたワークショップを行って得られた気づきについての考察などをあわせてお伝えしたく思います。

This event has a group. You’re welcome to join the group once you register for the event.

Tickets

  • 08期:4/6(水)19:30、4/7(木)19:30

    08期:4/6(水)19:30-21:30、4/7(木)19:30-21:30

    JP¥19,500
  • 09期:4/16(土)13:30-17:30

    JP¥19,500
  • 10期:4/29(金)13:30-17:30

    JP¥19,500

Total

JP¥0

Share this event

bottom of page